丸世酒造店

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
若葉
丸世酒造店
カネタ玉田酒造店
西山酒造場
喜久水酒造
岩波酒造
奈良豊澤酒造
室町酒造
林酒造
世界一統
こぶしの里
常楽酒造
岩瀬酒造
愛媛県酒造組合
瑞鷹
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
特別純米酒 東の麓(あずまのふもと)
純米吟醸酒 東の麓(あずまのふもと) 山形セレクション
大吟醸 東の麓(あずまのふもと)
奥州ノ龍 純米大吟醸
奥州ノ龍 純米吟醸
奥州ノ龍 特別純米酒
大吟醸生原酒 仙台紅屋長九郎
無用の用 甘酒
無用の用(むようのよう) 純米大吟醸
菊弥栄(きくやさか)大吟醸 桐箱入り
菊弥栄(きくやさか) ゆずゆず
栗焼酎 栗くり坊主は蔵の中
山葵焼酎 わさび
菊芋焼酎 無用の用
焼き芋焼酎 芋欣欣
菊弥栄(きくやさか)純米吟醸 和韻(わいん)
菊弥栄(きくやさか)純米酒 石見野
無用の用(むようのよう) 特別純米酒
無用の用(むようのよう) 純米吟醸
宗味(そうみ) 生もと純米酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(−1.4~+1.4)
やや甘口(−1.5~3.4)
甘口(−3.5~5.9)
大甘口(−6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ ¥3,000
¥3,001 ~ ¥6,000
¥6,001 ~ ¥9,000
¥9,001 ~ ¥12,000
¥12,001 ~ ¥15,000
¥15,001 ~

蔵人レポート Report

丸世酒造店の四季折々の情報をお届けします。

2016.08.18
受継がれてきた製法「もち米四段仕込み」のお酒をお届けします。

レポート一覧を見る

会員入会時に300ポイントプレゼント!
また、1酒蔵から1回の購入金額が、3000円で30ポイント、5000円で100ポイント、7000円で300ポイント 等、大きなポイントを獲得できます! 【→詳細】

おすすめの商品 Recommend Item

もち米熱掛四段仕込 純米酒 旭の出乃勢正宗 びん燗火入

もち米熱掛四段仕込 純米酒 旭の出乃勢正宗 びん燗火入
2,778円(税込)

全国でも珍しいもち米熱掛四段仕込の純米原酒です

もち米四段仕込 勢(いきおい)

もち米四段仕込 勢(いきおい)
1,836円(税込)

地元で愛される丸世酒造店の原点となるお酒です

大吟醸 旭の出乃勢正宗(ひのでのいきおいまさむね)

大吟醸 旭の出乃勢正宗(ひのでのいきおいまさむね)
3,394円(税込)

長野県産の米・水を使用し、長野県の良さを結集させて造ったお酒

新着商品 New Arrival

もち米四段仕込 勢(いきおい)

長野 日本酒

丸世酒造店
もち米四段仕込 勢(いきおい)

地元で愛される丸世酒造店の原点となるお酒です

購入可能

大吟醸 旭の出乃勢正宗(ひのでのいきおいまさむね)

長野 日本酒

丸世酒造店
大吟醸 旭の出乃勢正宗(ひのでのいきおいまさむね)

長野県産の米・水を使用し、長野県の良さを結集させて造ったお酒

購入可能

新着商品一覧を見る

人気の商品 Ranking

丸世酒造店

銘柄酒:勢正宗
創 業:明治3年(1870)
杜 氏:関 晋司
住所:長野県中野市中央2-5-12
ホームページ:

Brand:
Initiation:
Master Brewer:
Address:Nagano

丸世酒造店は、明治3年創業で、約140年続く老舗の蔵元になります。
明治3年といえば、明治維新直後でまだ日本が政権交代により混乱の真っ只中にある時代です。
初代関申七郎が「世の中が丸くなりますように」との願いを込めて名づけ酒造りを創めた、古来からの製法にこだわった酒造店です。

■昔ながらの「もち米四段仕込のお酒」
当蔵では、戦前までお酒を造るのに使用されたもち米を使用したお酒を造っております。
もち米の特徴としては、一般に使用される酒造好適米(お酒を造るのに適したお米 例 山田錦 等)とは、お米の成分が異なり、本来お酒造りには不向きなお米ですが、もち米を使用すると、お酒の味にアクセントを付けることが出来、飽きずに呑めるお酒になります。
食中酒やおつまみのお供としても、美味しく頂けるお酒です。

杜氏 関 晋司

コメント Comment

top