若葉

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
若葉
丸世酒造店
カネタ玉田酒造店
西山酒造場
喜久水酒造
岩波酒造
奈良豊澤酒造
室町酒造
林酒造
世界一統
こぶしの里
常楽酒造
岩瀬酒造
愛媛県酒造組合
瑞鷹
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
特別純米酒 東の麓(あずまのふもと)
純米吟醸酒 東の麓(あずまのふもと) 山形セレクション
大吟醸 東の麓(あずまのふもと)
奥州ノ龍 純米大吟醸
奥州ノ龍 純米吟醸
奥州ノ龍 特別純米酒
大吟醸生原酒 仙台紅屋長九郎
無用の用 甘酒
無用の用(むようのよう) 純米大吟醸
菊弥栄(きくやさか)大吟醸 桐箱入り
菊弥栄(きくやさか) ゆずゆず
栗焼酎 栗くり坊主は蔵の中
山葵焼酎 わさび
菊芋焼酎 無用の用
焼き芋焼酎 芋欣欣
菊弥栄(きくやさか)純米吟醸 和韻(わいん)
菊弥栄(きくやさか)純米酒 石見野
無用の用(むようのよう) 特別純米酒
無用の用(むようのよう) 純米吟醸
宗味(そうみ) 生もと純米酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(−1.4~+1.4)
やや甘口(−1.5~3.4)
甘口(−3.5~5.9)
大甘口(−6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ ¥3,000
¥3,001 ~ ¥6,000
¥6,001 ~ ¥9,000
¥9,001 ~ ¥12,000
¥12,001 ~ ¥15,000
¥15,001 ~

蔵人レポート Report

レポート一覧を見る

会員入会時に300ポイントプレゼント!
また、1酒蔵から1回の購入金額が、3000円で30ポイント、5000円で100ポイント、7000円で300ポイント 等、大きなポイントを獲得できます! 【→詳細】

おすすめの商品 Recommend Item

若葉(わかば) 純米吟醸

若葉(わかば) 純米吟醸
3,147円(税込)

味を重視した純米吟醸として酒造好適米「雄町」を使用

若葉(わかば) 特別純米

若葉(わかば) 特別純米
2,700円(税込)

飲むほどに旨さを増す、蔵元自信の一本です

若葉(わかば) 純米

若葉(わかば) 純米
2,160円(税込)

日々の晩酌にいかがでしょうか

新着商品 New Arrival

若葉(わかば) 純米

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 純米

日々の晩酌にいかがでしょうか

購入可能

若葉(わかば) 特別純米

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 特別純米

飲むほどに旨さを増す、蔵元自信の一本です

購入可能

若葉(わかば) 純米吟醸

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 純米吟醸

味を重視した純米吟醸として酒造好適米「雄町」を使用

購入可能

新着商品一覧を見る

人気の商品 Ranking

若葉(わかば) 純米吟醸

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 純米吟醸

味を重視した純米吟醸として酒造好適米「雄町」を使用

購入可能

若葉(わかば) 特別純米

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 特別純米

飲むほどに旨さを増す、蔵元自信の一本です

購入可能

若葉(わかば) 純米

岐阜 日本酒

若葉
若葉(わかば) 純米

日々の晩酌にいかがでしょうか

購入可能

若葉

銘柄酒:若葉
創 業:元禄年間
杜 氏:伊藤勝介
住所:岐阜県瑞浪市土岐町7270-1
ホームページ:

Brand:
Initiation:
Master Brewer:
Address:Gifu

瑞浪市土岐町益見地区は北側を土岐川、東側を小里川が流れ、南側は田畑が広がる田園地帯(最近は開発が進みつつあります)です。かっての瑞浪市は市内北部を中仙道が通り、大萩・細久手の二つの宿場があり、ここ益見地区には下街道が通って、かなりの賑わいをみせていたようです。
中世この旧土岐郡の地は、美濃源氏土岐氏を輩出した土地でもあり、江戸時代は細分地(領主が細かく分かれている)され、地域ごとに複数の領主が存在していました。その多くに酒蔵がありましたが、今はほとんどなくなってしまいました。
先祖伝来の「若葉」蔵元の心意気と味を心よりご堪能いただけますようお願い致します。

コメント Comment

top