宮崎酒造店

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
若葉
丸世酒造店
カネタ玉田酒造店
西山酒造場
喜久水酒造
岩波酒造
奈良豊澤酒造
室町酒造
林酒造
世界一統
こぶしの里
常楽酒造
岩瀬酒造
愛媛県酒造組合
瑞鷹
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
無用の用(むようのよう) 純米大吟醸
菊弥栄(きくやさか)大吟醸 桐箱入り
菊弥栄(きくやさか) ゆずゆず
栗焼酎 栗くり坊主は蔵の中
山葵焼酎 わさび
菊芋焼酎 無用の用
焼き芋焼酎 芋欣欣
菊弥栄(きくやさか)純米吟醸 和韻(わいん)
菊弥栄(きくやさか)純米酒 石見野
無用の用(むようのよう) 特別純米酒
無用の用(むようのよう) 純米吟醸
宗味(そうみ) 生もと純米酒
宗味(そうみ) 佐香錦特別純米酒
宗味(そうみ) 佐香錦純米吟醸酒
宗味(そうみ) 五百万石純米吟醸酒
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米大吟醸 父の日ボックス
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米吟醸 父の日ラベル
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 大吟醸 オヤジに乾杯
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 夏のロック酒
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米吟醸 生酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(−1.4~+1.4)
やや甘口(−1.5~3.4)
甘口(−3.5~5.9)
大甘口(−6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ ¥3,000
¥3,001 ~ ¥6,000
¥6,001 ~ ¥9,000
¥9,001 ~ ¥12,000
¥12,001 ~ ¥15,000
¥15,001 ~

蔵人レポート Report

宮崎酒造店の四季折々の情報をお届けします。

2016.12.22
「峯の精」の名に恥じない、精白歩合の極めて高い 純粋で清らかな酒を造ります

レポート一覧を見る

会員入会時に300ポイントプレゼント!
また、1酒蔵から1回の購入金額が、3000円で30ポイント、5000円で100ポイント、7000円で300ポイント 等、大きなポイントを獲得できます! 【→詳細】

おすすめの商品 Recommend Item

峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒

峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒
2,700円(税込)

冷酒からぬる燗までお好みでお召し上がりください

峯の精(みねのせい) 大吟醸純米 吟の舞

峯の精(みねのせい) 大吟醸純米 吟の舞
6,048円(税込)

香り高くソフトな味わいの端麗な純米大吟醸です

新着商品 New Arrival

峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒

千葉 日本酒

宮崎酒造店
峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒

冷酒からぬる燗までお好みでお召し上がりください

購入可能

新着商品一覧を見る

人気の商品 Ranking

峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒

千葉 日本酒

宮崎酒造店
峯の精(みねのせい) 吟醸純米酒

冷酒からぬる燗までお好みでお召し上がりください

購入可能

宮崎酒造店

銘柄酒:峯の精(みねのせい)
創 業:慶応二年(1866)
杜 氏:長井 一雄
住所:千葉県君津市戸崎1780
ホームページ:

Brand:
Initiation:
Master Brewer:
Address:Chiba

当社では、昔ながらの手造りの良き伝統を守りつつ、地酒「峯の精」(みねのせい)を醸出している。所在地の小字が「峯」であることから「峯で生まれたまじりけのない優れたもの」の意味で、銘柄を「峯の精」と称している。
また、「精」には、米をついて白くしたものとの異義もあり、事実、原料米の平均精白歩合はきわめて高く、「峯の精」の名に恥じない、純粋で清らかな酒と自負しております。

コメント Comment

top