司牡丹酒造

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
スピリッツ
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒蔵オリジナル商品
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
佐藤酒造
西岡本店
市野屋
日本泉酒造
森酒造場
中善酒造店
中央葡萄酒
大根島研究所
エコファームみかた
盛田
老田酒造店
黒澤酒造
善哉酒造
東飯田酒造店
勲碧酒造
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
蒼天伝(そうてんでん)特別純米酒 滓がらみ しぼりたて生原酒
かたふね 純米吟醸生原酒
かたふね 特別本醸造ひやおろし
純米吟醸 おがわの自然酒 生酒
晴雲 にごり酒
純米吟醸 原酒 無為 ~生酒~
気仙沼男山 特別純米酒
気仙沼男山 本醸造
気仙沼男山 吟醸酒
菊 金箔入
菊 本醸造
菊 純米
七水(しちすい)生 紫ラベル
菊 純米大吟醸 IWC受賞酒
七水(しちすい)70 純米 雄町 火入
菊 大吟醸 金賞受賞酒
七水(しちすい)55 純米吟醸 雄町 IWC受賞酒
笹の川 純米吟醸 ひやおろし
澤乃井 しぼりたて
秀峰アルプス正宗 手しぼり純米酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(-1.4~+1.4)
やや甘口(-1.5~3.4)
甘口(-3.5~5.9)
大甘口(-6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ \3,000
\3,001 ~ \6,000
\6,001 ~ \9,000
\9,001 ~ \12,000
\12,001 ~ \15,000
\15,001 ~

蔵人レポート Report

司牡丹酒造の四季折々の情報をお届けします。

2017.11.11
司牡丹の「米」「水」「技」そして「心」

レポート一覧を見る

おすすめの商品 Recommend Item

デラックス豊麗司牡丹(ほうれいつかさぼたん)

高知 日本酒

司牡丹酒造
デラックス豊麗司牡丹(ほうれいつかさぼたん)

900ml
5,400円 税込

昭和37年に発売以来、司牡丹の顔として昭和ロマンが漂う逸品

購入可能

秀吟司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
秀吟司牡丹

1800ml
5,400円 税込

ご贈答に最適です

購入可能

麗香司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
麗香司牡丹

720ml
1,404円 税込

日本酒が苦手という方にも、入門酒として最適の美味しさ

購入可能

龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

高知 日本酒

司牡丹酒造
龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

1800ml
2,657円 税込
720ml
1,285円 税込

龍馬の如く、骨太な味わいで群を抜くキレの良さ!

購入可能

自由は土佐の山間より

高知 日本酒

司牡丹酒造
自由は土佐の山間より

1800ml
3,348円 税込
500ml
1,123円 税込

抜群のキレで料理の美味しさが倍増します

新着商品 New Arrival

金凰司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
金凰司牡丹

1800ml
2,017円 税込
720ml
853円 税込

吉田類さんが「無人島に持って行きたい一本」に選んだ旨さ

購入可能

豊麗司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
豊麗司牡丹

1800ml
2,700円 税込
720ml
1,145円 税込

熱狂的ファン多数、土佐を代表する淡麗辛口純米酒です

購入可能

山柚子搾り ゆずの酒

高知 リキュール

司牡丹酒造
山柚子搾り ゆずの酒

やまゆずの爽やかな香りとすがすがしい酸味

維新の里

高知 日本酒

司牡丹酒造
維新の里

1800ml
2,700円 税込
720ml
1,404円 税込

華やかな香り淡麗辛口のキレの良い純米酒です

購入可能

仁淀ブルー

高知 日本酒

司牡丹酒造
仁淀ブルー

720ml
1,404円 税込

清流 仁淀川をイメージした爽やかな純米酒です

購入可能

生酛純米 かまわぬ

高知 日本酒

司牡丹酒造
生酛純米 かまわぬ

1800ml
3,434円 税込
720ml
1,717円 税込

高知県唯一の生酛仕込のお酒です

購入可能

司牡丹(つかさぼたん) 永田農法 純米酒

高知 日本酒

司牡丹酒造
司牡丹(つかさぼたん) 永田農法 純米酒

1800ml
2,700円 税込
720ml
1,350円 税込

永田農法による四万十町産米100%使用

購入可能

司牡丹(つかさぼたん) 酒槽搾り 純米大吟醸

高知 日本酒

司牡丹酒造
司牡丹(つかさぼたん) 酒槽搾り 純米大吟醸

720ml
3,888円 税込

一流ソムリエも絶賛、極上の純米大吟醸原酒

購入可能

美薫司牡丹(びくんつかさぼたん)

高知 日本酒

司牡丹酒造
美薫司牡丹(びくんつかさぼたん)

720ml
1,836円 税込

なめらかでソフトな味わいは、日本酒初心者の方にもおすすめです

購入可能

秀麗司牡丹(しゅうれいつかさぼたん)

高知 日本酒

司牡丹酒造
秀麗司牡丹(しゅうれいつかさぼたん)

720ml
2,160円 税込

秀逸な香りと味わい、抜群に存在感のある純米吟醸原酒

購入可能

坂竜飛騰(ばんりゅうひとう)

高知 日本酒

司牡丹酒造
坂竜飛騰(ばんりゅうひとう)

1800ml
2,030円 税込
720ml
1,007円 税込

龍馬の如く、あなたの飛騰を応援する酒です

購入可能

自由は土佐の山間より

高知 日本酒

司牡丹酒造
自由は土佐の山間より

1800ml
3,348円 税込
500ml
1,123円 税込

抜群のキレで料理の美味しさが倍増します

龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

高知 日本酒

司牡丹酒造
龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

1800ml
2,657円 税込
720ml
1,285円 税込

龍馬の如く、骨太な味わいで群を抜くキレの良さ!

購入可能

麗香司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
麗香司牡丹

720ml
1,404円 税込

日本酒が苦手という方にも、入門酒として最適の美味しさ

購入可能

秀吟司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
秀吟司牡丹

1800ml
5,400円 税込

ご贈答に最適です

購入可能

デラックス豊麗司牡丹(ほうれいつかさぼたん)

高知 日本酒

司牡丹酒造
デラックス豊麗司牡丹(ほうれいつかさぼたん)

900ml
5,400円 税込

昭和37年に発売以来、司牡丹の顔として昭和ロマンが漂う逸品

購入可能

新着商品一覧を見る

人気の商品 Ranking

坂竜飛騰(ばんりゅうひとう)

高知 日本酒

司牡丹酒造
坂竜飛騰(ばんりゅうひとう)

1800ml
2,030円 税込
720ml
1,007円 税込

龍馬の如く、あなたの飛騰を応援する酒です

購入可能

龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

高知 日本酒

司牡丹酒造
龍馬からの伝言 「日本を今一度せんたくいたし申候」

1800ml
2,657円 税込
720ml
1,285円 税込

龍馬の如く、骨太な味わいで群を抜くキレの良さ!

購入可能

秀吟司牡丹

高知 日本酒

司牡丹酒造
秀吟司牡丹

1800ml
5,400円 税込

ご贈答に最適です

購入可能

司牡丹酒造
Tsukasa Botan Sake Brewery

銘柄酒:司牡丹
創 業:慶長8年(1603)
杜 氏:浅野 徹
住所:高知県高岡郡佐川町甲1299番地
ホームページ:

Brand:Tsukasa Botan
Initiation:1603
Master Brewer:Tetsu Asano
Address:KochiTakaoka-gun1299 Kou Sagawa-cho

■司牡丹の由来
南国土佐、高知市を離れて西へ26km、山紫水明の佐川町は銘酒「司牡丹」醸造の地として名があります。今から約400年の昔、関ヶ原の合戦直後の慶長8年(1603年)のことです。関ヶ原の勲功により、徳川家康から土佐24万石を賜った山内一豊に伴い、土佐に入国した山内家の首席家老、深尾和泉守重良は佐川1万石を預かることになります。その時、深尾氏に従ってきた商家の中には、酒造りを業とする「御酒屋」の名が見られました。深尾家出入りの御用商人で「名字・帯刀」を許された格式ある酒屋です。この酒屋が、司牡丹酒造の前身であります。以来、佐川の地に伝統正しい酒造りが受け継がれ、大正7年(1918年)、佐川の酒造家が結集して近代企業として株式会社を設立。そして佐川出身の維新の志士、明治新政府の宮内大臣も務めた田中光顕伯爵(坂本龍馬、中岡慎太郎亡き後の陸援隊長)は、この佐川の酒を愛飲し、「天下の芳醇なり、今後は酒の王たるべし」と激励の一筆を寄せ「司牡丹」命名。「牡丹は百花の王、さらに牡丹の中の司たるべし」という意味であります。

(司牡丹酒造HPより引用)

コメント Comment

top