千代菊

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
若葉
丸世酒造店
カネタ玉田酒造店
西山酒造場
喜久水酒造
岩波酒造
奈良豊澤酒造
室町酒造
林酒造
世界一統
こぶしの里
常楽酒造
岩瀬酒造
愛媛県酒造組合
瑞鷹
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
無用の用(むようのよう) 純米大吟醸
菊弥栄(きくやさか)大吟醸 桐箱入り
菊弥栄(きくやさか) ゆずゆず
栗焼酎 栗くり坊主は蔵の中
山葵焼酎 わさび
菊芋焼酎 無用の用
焼き芋焼酎 芋欣欣
菊弥栄(きくやさか)純米吟醸 和韻(わいん)
菊弥栄(きくやさか)純米酒 石見野
無用の用(むようのよう) 特別純米酒
無用の用(むようのよう) 純米吟醸
宗味(そうみ) 生もと純米酒
宗味(そうみ) 佐香錦特別純米酒
宗味(そうみ) 佐香錦純米吟醸酒
宗味(そうみ) 五百万石純米吟醸酒
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米大吟醸 父の日ボックス
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米吟醸 父の日ラベル
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 大吟醸 オヤジに乾杯
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 夏のロック酒
越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 純米吟醸 生酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(−1.4~+1.4)
やや甘口(−1.5~3.4)
甘口(−3.5~5.9)
大甘口(−6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ ¥3,000
¥3,001 ~ ¥6,000
¥6,001 ~ ¥9,000
¥9,001 ~ ¥12,000
¥12,001 ~ ¥15,000
¥15,001 ~

蔵人レポート Report

千代菊の四季折々の情報をお届けします。

2016.02.10
千代菊は、豊富な水流を誇る長良川の清冽な伏流水で仕込まれています

レポート一覧を見る

会員入会時に300ポイントプレゼント!
また、1酒蔵から1回の購入金額が、3000円で30ポイント、5000円で100ポイント、7000円で300ポイント 等、大きなポイントを獲得できます! 【→詳細】

おすすめの商品 Recommend Item

光琳(こうりん)大吟醸 翔鶴(しょうかく)

光琳(こうりん)大吟醸 翔鶴(しょうかく)
10,800円(税込)

品評会出品用に醸した辛口の大吟醸酒です

光琳(こうりん)有機純米吟醸

光琳(こうりん)有機純米吟醸
4,320円(税込)

無農薬・無化学肥料で育てたJAS認定米100%使用

光琳(こうりん)有機純米

光琳(こうりん)有機純米
2,647円(税込)

無農薬・無化学肥料で育てたJAS認定米100%使用

千代菊 特別栽培米仕込

千代菊 特別栽培米仕込
2,082円(税込)

無科学肥料・減農薬の特別栽培米を100%使用

新着商品 New Arrival

千代菊 本醸造原酒

岐阜 日本酒

千代菊
千代菊 本醸造原酒

オンザロックでいかがでしょうか

購入可能

千代菊 特別栽培米仕込

岐阜 日本酒

千代菊
千代菊 特別栽培米仕込

無科学肥料・減農薬の特別栽培米を100%使用

購入可能

光琳(こうりん)有機純米

岐阜 日本酒

千代菊
光琳(こうりん)有機純米

無農薬・無化学肥料で育てたJAS認定米100%使用

購入可能

光琳(こうりん)有機純米吟醸

岐阜 日本酒

千代菊
光琳(こうりん)有機純米吟醸

無農薬・無化学肥料で育てたJAS認定米100%使用

購入可能

新着商品一覧を見る

人気の商品 Ranking

千代菊

銘柄酒:千代菊
創 業:元文3年(1738)
杜 氏:
住所:岐阜県羽島市竹鼻町2733番地
ホームページ:

Brand:
Initiation:
Master Brewer:
Address:Gifu

天下統一の大望を成し遂げた豊臣秀吉。その絢爛たる安土桃山時代は、また文化の面で日本のルネッサンスともいわれます。
今日の澄んだ日本酒、即ち清酒がはじめてあらわれたのも、この桃山文化のさなか、 太閤秀吉による華麗な醍醐の花見に、諸大名からの献上酒の中に含まれるようになりました。
神代のむかし、コノハナサクヤ姫以来続いた日本酒(にごり酒)の歴史に、新たなページが加わったのです。
千代菊蔵元の初代・坂倉又吉吉之が、ここ美濃の地にやってきたのもこの時代です。
戦国の大名・蒲生氏郷の没後、国主運命を共にして武士を捨ててのことでした。
美濃国・竹ヶ鼻村に居を定めた坂倉家は、元文三年(1738)七代目当主・又吉に至って酒造りを始めました。
伊吹おろしの冷気が満ち、清流・長良川の地下水が豊富に湧き出て、
また濃尾平野穀倉地帯の中央に位置するこの地こそ、酒造りに最適であることに着目したのです。
名君とうたわれた徳川吉宗、名奉行の誉れ高い大岡越前守らの活躍した時代でした。当時の酒名は「薄紅葉」。その淡麗でまろやかな味わいは、美濃の秋を彷彿させたことでしょう。
十九世紀の中ごろ、鎖国のわが国に開国を求める黒船が次々に来航し、太平の夢が破られます。
そして、世は次第に幕末の動乱期へと向かったのです。この過渡期にあたる文化年間に、今の代表銘柄「千代菊」が九代坂倉又吉により生まれました。
異国船襲来という国難に当って、日本のいやさかを念じてのことと伝えられています。

コメント Comment

top