西山酒造場

この蔵元の商品を全部表示する

ポイントシステムご利用案内

飲食店様へ 全国の日本酒をお客様に

飲食店様もお気軽にお問い合わせ下さい。

キーワードから探す
Keyword

酒(日本酒 地酒)通販のCRAVITONで今すぐ買えるお酒を選ぶ

酒(日本酒 地酒)の種別から探す
Search Sake by Category
大吟醸酒
吟醸酒
純米大吟醸酒
純米吟醸酒
特別純米酒
純米酒
特別本醸造酒
本醸造酒
普通酒
リキュール
ビール
焼酎
発泡酒
どぶろく
その他の醸造酒
ノンアルコール飲料
酒粕
酒蔵の食品
飲み比べ・ギフトセット
ワイン(果実酒・甘味果実酒)
酒蔵オリジナル商品
酒(日本酒 地酒)の蔵元から探す
Search Sake by Breweries
老田酒造店
黒澤酒造
善哉酒造
東飯田酒造店
勲碧酒造
岡田屋本店
深野酒造
宮崎酒造店
宏和商工 日立酒造工場
蒲酒造場
若葉
丸世酒造店
カネタ玉田酒造店
西山酒造場
喜久水酒造
岩波酒造
奈良豊澤酒造
室町酒造
林酒造
世界一統
蔵元一覧を見る
酒(日本酒 地酒)の銘柄から探す
Search Sake by Brand Name
蒼天伝(そうてんでん)特別純米酒 滓がらみ しぼりたて生原酒
乙類 樽長期熟成27度
焼酎柚子リキュール
ゆずのしずく
ザクロのしずく
純米吟醸 Sparkling Shiro(白)
純米吟醸 萩原
吟醸 萩原
山廃純米 萩原
純米 徳正宗 美山錦
純米吟醸 徳正宗 美山錦
吟醸 徳正宗 美山錦
徳正宗 大吟醸
徳正宗 純米大吟醸 極匠
志賀泉 辛口
本格焼酎(米)龍の瞳
本格焼酎 宿儺(すくな)かぼちゃ
怒鬼怒鬼(どきどき) 無濾過純米大吟醸生原酒
純米吟醸 飛騨高山
飛騨自慢 鬼ころし 純米大吟醸原酒
銘柄一覧を見る
酒(日本酒 地酒)蔵元の所在地から探す
Search Sake by Production Areas
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中国
四国
九州
沖縄
酒(日本酒 地酒)度から探す
Search Sake by Taste
大辛口(+6.0~)
辛口(+3.5~5.9)
やや辛口(+1.5~3.4)
普通(-1.4~+1.4)
やや甘口(-1.5~3.4)
甘口(-3.5~5.9)
大甘口(-6.0~)
酒(日本酒 地酒)の価格帯から探す
Search Sake by Prices
~ \3,000
\3,001 ~ \6,000
\6,001 ~ \9,000
\9,001 ~ \12,000
\12,001 ~ \15,000
\15,001 ~

蔵人レポート Report

2016.06.28

1849年(嘉永2年)創業。礎となる丹波への想いと、培ってきたモノづくりへの想い。

兵庫県丹波市。ここは兵庫県のほぼ中央に位置し、美しい山々に囲まれた自然豊かな地域。
主要産業は農林業や製造業で、およそ7000人が暮らす小さな街です。
 

■こだわりの米
弊社は兵庫県の名産である、有名な山田錦の他に、特産品である兵庫北錦、但馬強力を積極的に取り入れています。
扱いが難しく、まだまだ一般的には知名度の低い酒米ですが、特徴のある味わいを醸す米として、重要な素材と位置づけています。

■こだわりの水
お酒にはすべて、竹田川の伏流水である、蔵内の井戸水「椿寿天泉」を使用しています。漫画美味しんぼにも「口に含んだ時のふくよかな旨みが、いったん飲みこむと驚くほど早くスッキリと消える、実にいさぎよい味だ。」と紹介されました。
超軟水で、乳幼児にも安心して飲ませられる、清く澄んだ水です。

私たちの中心となる、1849年(嘉永2年)から磨き上げた酒造りの技術。
丹波、兵庫県産を中心とした素材へのこだわりと、日々試行錯誤を重ね、可能な限り添加物を排除した製法で、
身体にやさしいお酒を開発・製造しています。
今までお酒が苦手だと思われている方、お酒が飲めないと思われている方にも飲んでいただける、親しみやすく、深い味わい。目指すのは一緒に食べる料理の味を損なわず、引き立てるお酒です。
「一度飲んでみたい幻の酒」ではなく、「また飲んでみたい一生の酒」となるように。

西山酒造の主屋を含む建築群3点は、国の登録有形文化財に登録されています。
登録されたのは、主屋、塀、 三三庵(ささあん)です。
主屋は、瓦ぶき木造二階建てで、1891年(明治24年)頃の建築のものになります。
江戸中期の丹波地域の特徴的な住宅様式を伝えており、現在は店舗兼住宅となっております。

三三庵(ささあん)は、木造平屋建てで、洋間を持つ数奇屋風建築です。
1941年(昭和16年)に大阪の著名な建築家:赤松修氏が設計しました。
昭和初期の和洋折衷住宅の流れを踏まえ、和室と洋間が機能的に配置されており、モダンな雰囲気をたたえています。
弊蔵の屋号「小鼓」は、俳人:高浜虚子にその名を受けたのですが、以来、門下・画人が集う文化サロンとなっており、主屋などは、その舞台となっておりました。

三三庵は、当時、伝統の上に新しい創意を加味して作られており、「小鼓」が「古くからの手造り・小仕込での酒造りを継承する中、斬新なボトルやラベルと融合させて新しい酒文化を提唱する」とする精神に脈々と受け継がれております。

西山酒造場の「モノづくり」へのこだわり。それは、従業員全員が造り手であること。研究開発し、製品が出来るまでがモノづくりではなく、お客様の手に取っていただき、使っていただき、ホロリと笑顔になってもらう。そこまでがモノづくりだと考えています。
従業員がそれぞれの立場で、お客様にとってベストとなる判断を元に行動します。

■小鼓(こつづみ)の由来
〈小鼓と高浜虚子〉

弊蔵の三代目社長に西山泊雲がおりました。
泊雲は、俳句に傾倒しており、高浜虚子先生とも非常に親交が深かくありました。

西山泊雲は(本名:西山亮三)は、明治10年4月3日、丹波市(旧・氷上郡)市島町の西山酒造場の長男として生まれ、俳句に傾倒するに至ったのは、泊雲弟でホトトギスの俳人でもあった野村泊月の影響でした。
明治36年に泊月の紹介で高浜虚子に会い、俳句に没頭し、遂には弟の泊月と並び「丹波二泊」と称されるまでになりました。
その後も俳句を通じ泊雲と高浜虚子は親交を深め、1914年(大正3年)には高浜虚子の命名で、清酒「小鼓」が誕生しました。


小鼓は、ロンドン酒チャレンジ、モンドセレクション、iTQi、ワイングラスでおいしいアワード等、様々なコンテストで優秀な賞を受賞しています。

2014年、天満天神梅酒大会リキュール部門で「小鼓 深山ぶどう」が優勝しました!

「小鼓 深山ぶどう」の詳細を見る

天満天神梅酒大会は、北は北海道から、南は沖縄まで全国各地で造られる梅酒・リキュールの祭典。個性的な、お酒たちを著名人・一般客が試飲を行い人気投票により格付けします。年々規模が大きくなり、日本を代表するお酒のイベントになっています。
 

西山酒造場の商品

小鼓 朱雀(こつづみ すざく)

小鼓 朱雀(こつづみ すざく)
2,160円(税込)

〈夏の限定酒〉軽やかにはじける発泡性清酒です

小鼓 初手思慕里(しょてしぼり)

小鼓 初手思慕里(しょてしぼり)
3,024円(税込)

〈季節限定〉新酒のフレッシュで荒々しい味わいをお愉しみください

路上二種節度(セット) 黒牡丹+桃花

路上二種節度(セット) 黒牡丹+桃花
5,400円(税込)

ふだん日本酒を飲まない方にもお愉しみ頂けるギフトセットです

路上二種節度(セット) 葵+桃花

路上二種節度(セット) 葵+桃花
7,560円(税込)

お祝いのシーン等で大切な方に贈るお酒としても

他の商品を見る

top